[Cocoon]Googleカスタム検索とアナリティクスの紐付け後、デベロッパーツールでエラーが表示される理由

WordPress

この記事ではWordPressのテーマにCocoonを使用時、Googleカスタム検索を導入してアナリティクスを紐付けしたあとに、検索結果ページでChromeデベロッパーツールを開くと表示される”Google Analytics tracking was not correctly setup.“という謎のエラーについて説明します。

この記事にたどり着いたということは、きっとあなたはご自身のブログをカスタマイズしては変なエラーが発生していないか逐一デベロッパーツールで確認している真面目な方かと思います。

結論から書きますが、冒頭のエラーメッセージが表示されていても、今回説明することを試してエラーが消えるのであれば特に心配することはありません。

そのエラーを消す方法をこれから順を追って説明します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カスタム検索とアナリティクスの紐付けで参考にしたサイト

まずはWordPressテーマCocoonの作者でもある”わいひら”さんのブログである寝ログ。
安心のわかりやすい記事なので基本的な設定方法はこちらの記事で学べます。

※ただしCSSの除外設定はCocoonが前提となっていないコードなので、別の記述が必要です。


Cocoonに適応した記述方法は別途記事にしましたので、ご確認ください。




残り2つは環境が違ったりもするので、あくまで設定手順の説明として参考にしました。

カスタム検索でデベロッパーツールにエラーが表示されるページ

エラーが表示されるページは、寝ログの記事のとおり

  • サイドバーウィジェットにGoogleカスタム検索用の検索ボックスを設置
  • 検索結果ページを固定ページに指定している

という場合の検索結果ページです。


ご自身のサイトでこのページを表示しているときにChromeでF12キー、もしくはCtrl+Shift+Jキーを押してデベロッパーツールを開くと”Google Analytics tracking was not correctly setup.”という冒頭のエラーメッセージが確認できるかと思います。

ここで特にエラーが出ないという方は、後述する設定状況に該当していないものだと思いますので特に気にすることはありません。

エラー解消のために試したこと

エラー原因の究明には本当に苦労しました。

  • Javascript縮小の高速化を疑って無効に
  • <script async src= というコードが何故か固定ページ保存後に <script async=”” src= と変化していることを疑ってブロックを変えたりして保存し直し
  • HEADタグ内に、あるコードを入れる必要があるというのを見て試す
  • 同様の実装をしている寝ログやCocoonのサイトではエラーが出ないのでパニック

ひたすら検索しては色々と試してみましたが、結論から言うとどれも無関係で原因はもっと単純なところにありました。


特にエラーメッセージである”Google Analytics tracking was not correctly setup.”を検索フレーズを正確に指定するためにダブルクォーテーションつきで検索すると、海外サイトしかヒットせず。

海外フォーラムではCSE(カスタム検索)とUA(ユニバーサルアナリティクス)には互換性がないことが原因だとか、Googleはすぐにサービスの切り捨てをする というようなことが書かれていたり、あるコードを追加すれば直る とも書かれていたりで、こちらにも非常にミスリードされてしまいました。

原因はCocoon設定のアクセス解析・認証タブの中に

コードがどうとか面倒くさいことは抜きにして、まずは設定を確認しましょう。

Cocoon設定→アクセス解析・認証タブ を開きます。

アクセス解析設定の □サイト管理者も含めてアクセス解析するチェックが入っていないですよね?

これがエラーが表示される原因だったのです。

どういうことかは次で説明します。

誤解されないように書いておきますが、Cocoonというテーマは何も悪くありません

むしろ無料でここまで有能優秀なテーマは他に無いと思いますし、このブログでも使わせていただいている素晴らしいテーマです。

エラーを解消する方法

原因がわかれば、あとはエラーの解消方法を知りたいですよね。

これまた結論から言うと、最終的には特に何もする必要はありません。


なぜかというと、下記3つの方法のうち1つを選んで(どれでも良い)

  • Cocoon設定で □サイト管理者も含めてアクセス解析する にチェックを入れる
  • 一度WordPressからログアウトする
  • Chromeのシークレットウィンドウで開く

という状況をにした後で、もう一度ご自身のサイトのカスタム検索結果ページを開き、デベロッパーツールでエラーメッセージが出るかどうか確認してみてください。

ご覧のとおりエラーが消えていますよね。

もともとエラー表示がされていたのは、”管理者をアクセス解析から除外する”という設定状況において、管理者がカスタム検索結果ページを表示した ということが原因となっていたのです。


つまり何も設定を変えなくても、管理者の自分以外がご自身のサイトに訪れて、カスタム検索を利用された場合にはエラーは特に起きておらず、しっかりアナリティクスが仕事をしてくれる正しい設定状況になっているのです。

もし不安な場合は、エラーが出ない状態で検索したワードのみがアナリティクス側の管理画面でちゃんと表示されるので確認してみてだくさい。(反映されるまで多少、時間差があるかもしれません)


カスタム検索結果のページ以外では冒頭の”Google Analytics tracking was not correctly setup.”なんていうエラーは見たことがなかったため、パニックになってしまいましたよね。

しかし上記3つの方法のいずれかでエラーが消えているのであれば、特に対応は不要なのです。

おわりに

今回のエラーも、検索しても原因や対策方法を記載したサイトというものは一切見つからず、一つ一つ手探りで原因究明をしたため、結局丸一日の時間と労力がかかり疲弊してしまいました。

しかしきっと私と同じように不安や疑問を抱えた人もいるだろうし、自分の備忘録にもなると思い、記事にまとめておきました。

この記事があなたの疑問解消につながりましたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
WordPress
この記事を書いた人

CoopのPCゲームが好きで、特にSteamのFPSをよくプレイします。
ゲームに限らず良いと思ったことをどんどん取り入れたい。

詳しくはブログについてをお読みください

YSYK(やっさん)をフォローする
ぜひこの記事をシェアしてください!
ゲームの間

コメント

タイトルとURLをコピーしました