SlimeRancherをマルチプレイで遊ぶ!マルチMODの導入方法

その他ゲーム

steamでは「シングル専のゲームだけど、マルチでやったら楽しそう!」ってゲームが沢山あります。
Slime Rancher」もそう思っていたゲームの一つです。
今回マルチMODの存在を発見したので、MODの導入方法を書いていきます。

本記事におけるMOD導入は全て自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マルチプレイMOD概要

Slime RancherマルチプレイMOD、通称「SRMP」の紹介。
MODの開発自体は2019年から行っているようです。
2021年現在でも、ユーザーの意見を取り入れしっかりと修正や更新を続けてくれています。
当初は同期ずれや色々なバグや不具合等あったようですが、徐々に色々改善しているようです。
ローカルも対応したらしい。Hamachiも使用出来るとの情報。

マルチMOD注意点

・マルチしたい人同士がMODを導入する必要がある
・Host側はポート開放が必要(推測)

MOD導入手順

前提

ディスコードサーバーへ参加

ダウンロードページへ行くには必ずディスコードサーバーに参加する必要があります。
まずMOD紹介ページへ飛んで下さい。

このページ内に、「How to install Multiplayer Mod」という項目があります。
その文頭に「Download Mod from Saty’s Modding Discord in #multplayer-development」という文があります。
Saty’s Modding Discord」と黄色いリンクをクリックすると、ディスコードに参加出来ます。


↑赤枠で囲んだ部分をクリックしてディスコードに参加!↑

サーバー参加後、ダウンロードページへの行き方

参加すると自動的に「#multplayer-development」チャンネルへ入ると思います。
このチャンネルにはマルチMODの紹介、導入手順、更新や修正内容等お知らせがあります。
2021/02/13の開発者様のチャットにURLが貼ってあります。
このURLがダウンロードページになりますので、アクセスして下さい。

(背景が黄色くなっているので分かりやすいかと思います)

ダウンロードのやり方

無事にマルチMODのダウンロードページへ行けました。
少し下へスクロールするとDownloadという項目があるので、このDownload Nowのボタンを押します。

↓そうすると、まず最初にこのウィンドウが出てきます↓
「No thanks,just take me to the downloads」を押します↓

(このページは開発者様への寄付ページです。勿論寄付しても問題はないですよ!)
(「No thanks,just take me to the downloads」は「寄付しません!今すぐダウンロードがしたいです!」的な意味です)

↓「No thanks,just take me to the downloads」を押すとこの画面が出てきます↓

これはどのファイルをダウンロードします?という事ですが、上から
Linux版
SRML版(SRMLというMODと互換性をもたせた物)
Win版

の中から選択できます。
私はWindowsなので一番下の「SRMP_988_Win_Standalone」をダウンロードしました。
通常は一番下を選択するのが無難かと思います。
この時保存する場所は、自分が把握出来る場所ならどこでもいいです。

↓ダウンロードしたファイルはこのようにZip形式になっていると思います↓

これは後程使います。とりあえずはこのままで。

MODの導入

インストールフォルダの表示

まず、Slime Rancherをインストールしているフォルダを開きます。
この時、steamクライアントのライブラリ内で表示させるのが一番楽だと思います。

↑steamライブラリ該当ゲーム右クリック→管理→ローカルファイルを閲覧↑
ここを押すと、Slime Rancherのインストールされてるフォルダを表示してくれます。

このフォルダは開いたらそのままにしておいてください。

ダウンロードZipの解凍&導入

先程ダウンロードしたZipを解凍&導入していきます。
解凍に至っては環境や使用ソフトによって違うと思いますので、ご自身に合った方をお選び下さい。

Win標準解凍を使用の方

「全て展開」でインストールフォルダ外(デスクトップ等)で一度解凍して下さい。
↓解凍するとフォルダが表示されます↓

↓このフォルダの中身はこうなっていると思います↓

このフォルダの中身だけを、Slime Rancherのインストールフォルダに入れて下さい。
フォルダごと入れるのは間違いです。

↓最終的にこうなっていればOK↓

↑画像ではZipごと入っていますがこれは関係ありません↑

↓フォルダごと入れてしまうNG例↓

解凍ソフト使用の方

↓Slime Rancherのインストールフォルダに先程ダウンロードしてきたZipをいれます↓

7-zipなら「ここに展開」だけでOKです。

その他

解凍の仕方や入れ方は厳密ではなく、各自が普段行っている方法で構いません。
最終的にSlime Rancherのインストールフォルダの中に、解凍したフォルダの中身が入っていればOKです。

※最終確認※
↓OK↓

↓NG↓

※インストールフォルダに入れただけで終わりではありません※
※続きがありますので必ず下記の手順を行って下さい※

Unitylnjectoe.exe の実行

↓インストールフォルダの中に入れた「Unitylnjectoe.exe」を実行します↓


↓するとこのような画面が出てくるので、画像と同じ文章になったらOKです↓

違う文章が出てきたんだけど?という方は…

「Can’t find ‘UnityEngine.CoreModule.dll’」
このような画面になってしまった人は導入に失敗しています。
ファイルを正しい場所におけていない為、見直して下さい。

この「Unitylnjectoe.exe」の実行は毎回ではなく、初回のみでいいようです。

MOD導入確認

以上でMOD導入は終わりです。実際にゲーム画面で確認してみます。
↓本来SlimeRancherを起動すると、メニュー画面はこうなっています↓

ですが、マルチMOD導入に成功していると…

このように、右上らへんにオーバーレイのようにマルチ用メニューが出てきます。
この画面が出たらおめでとう!導入成功です!

マルチプレイメニュー解説(推測含む)

実際MODの導入は出来ましたが、説明や使い方は推測になります。

マルチプレイメニュー

F4キーでこのメニューを閉じれます。
Usernameはゲーム内での表示名です。自由に決めれます。
Host Game は自分がホストする。
Join Game はゲームに参加する。

ホスト側メニュー

Backボタンで前に画面に戻ります。
Save Nameは所謂ワールド名。
Shared Currency ゲーム内通貨を共有するかどうか。チェックをいれると共有する。
Shared Upgrades ゲーム内施設レベル等を共有するかどうか。チェックをいれると共有する。
Port 使用ポート番号?(私はデフォルトで1337だった。)
Show in Discord 部屋作成をディスコードに通知するかどうか。チェックをいれると通知される。

参加側メニュー

Join with server code ホストに教えてもらったコードを入力する。
Join with IP address マイクラのようにIPアドレス参加。恐らくホストはポート開放が必要。
Games in the same Network Hamachi使用の場合はここに表示される…?

以前はServer Browserがあり色々なサーバーへ遊びに行けたようですが、迷惑行為が多かったようで今は使えなくなりました。

ゲーム内メニュー

Client Status 接続状態
ServerCode 部屋のコード。このコードを参加側に教え入力してもらう。
Chat チャット。エンターキーでは反応しなかった。Escボタンを押した後にチャット欄クリックでチャットは出来るようだった。

実際のマルチプレイはどうやるの?

実際のマルチプレイはどうやるのよ?と思いますが、ここらへんはマイクラ等と同じなのではないかなと…一緒にマルチ検証出来るフレンドが居ない為実際に接続確認はしていません。
ホストが指定されたポート(1337で共通か?)の開放&部屋建て、参加側にServerCodeを教える?
IPアドレスでもHamachiも使えるらしい。未検証なので何とも言えないのが申し訳ない。
実際にマルチ接続出来た際は詳細を追記しようと思います。(協力者求む…!)

まとめ

以上がSlime RancherのマルチプレイMOD導入方法でした。
マルチで思う存分スライムに癒されて下さい…!

コメント 疑問や感想など

タイトルとURLをコピーしました