[Steam版]ガルルガグリーヴの次におすすめの太刀装備はレックスロア防具![MHWアイスボーン]

MHWアイスボーン

この記事ではSteam(PC)版のMHWアイスボーンにおいて、ガルルガグリーヴの入手が済んだ方向けに、その次に入手を目指すべきレックスロア防具の入手方法と、そのレックスロア防具を使った装備構成を紹介します。

前回の記事では導きの地でまず入手すべきガルルガグリーヴの入手方法と、そのガルルガ足を軸にした装備構成を紹介しましたが、じゃあ次はどうすれば良いのだろう とまた迷子になってしまいますよね。

そんな方におすすめなのが今回紹介するレックスロア防具の入手です。

レックスロア防具はガルルガグリーヴに負けず劣らずとても優秀な防具ですので、更に装備構成の幅が広がり今後のハンターライフの大きな助けになります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

入手すべきレックスロア防具とは

レックスロア防具のなかでも、まず最優先で入手してほしいのは胴装備の”EXレックスロアメイルβ”と手装備の”EXレックスロアアームβ”です。

レックスレア防具のこの2部位だけでも、必須スキルとも言える攻撃Lv4、弱点特効Lv1、体力増強Lv2を積むことができてしまう優秀な防具なのです。

またRARE11装備であるためベースの防御力が高く、トータルの防御力底上げにもつながります。


ちなみにレックスロアαで2つの部位を組むと、装備だけで攻撃Lv5、弱点特効Lv1、体力増強Lv3が積めますが、スロットが③スロ2つだけになってしまい装飾品が扱いづらくなってしまいます。

よほど手持ちの装飾品に恵まれていない場合以外、レックスロア防具はβでの作成をおすすめします。

レックスロア防具の入手方法

”EXレックスロアメイルβ”と”EXレックスロアアームβ”はどうすれば入手できるのか、順を追って説明します。

レックスロア防具の素材はティガレックス亜種が落とす

察しの良い方はすでにおわかりかと思いますが、レックスロア防具に必要な素材のほとんどはティガレックス亜種から入手することができます。

ちなみにレックスロアのロアは、英語で「roar」と表記するものが由来のようで「える」とか、「轟音ごうおんを発する」という意味があります。

確かにこのティガレックス亜種、とにかく吼える回数が多く、原種と比べるとかなり騒がしいモンスターとなっています。

導きの地におけるティガレックス亜種の出し方

ではティガレックス亜種に会うためには何をしたら良いのかを説明します。

ティガレックス亜種の出現条件は瘴気地帯の地帯レベルを6に上げることです。


ただし、地帯レベルを6まで上げるためにはまず、MR(マスターランク)69まで到達したときに発生する任務クエスト「つらぬけ武道家魂」をクリアする必要があります。

この任務クエスト自体は特に苦労した記憶はないため、地道に鎧玉などでしっかりと防具強化などをしていればすんなりクリアできるはずです。


瘴気地帯のレベルが6になっても任務クエストなどは特に発生せず、導きの地で「???」というモンスターがランダムで出現するまで狩りをしたり、探索に出かけて出現モンスターをリセットする必要があります。

ティガレックスが出現した場合は、捕獲するとフリークエスト「特殊闘技場:黒轟竜マスター編」が受注できるようになるため、持っている素材が少ない初回狩猟時こそ捕獲しておくことをおすすめします。

レックスロア防具作成に必要な素材

EXレックスロアメイルβ

素材名入手先
黒轟竜の重殻ティガレックス亜種の狩猟
黒轟竜の厚鱗ティガレックス亜種の狩猟
黒轟竜の重牙ティガレックス亜種の狩猟
龍脈に侵されし狂骨導きの地の瘴気地帯で骨塚から採取(橙~赤)

EXレックスロアアームβ

素材名入手先
黒轟竜の重殻ティガレックス亜種の狩猟
黒轟竜の厚鱗ティガレックス亜種の狩猟
黒轟竜の剛爪ティガレックス亜種の狩猟
異形の狂骨導きの地の瘴気地帯で骨塚から採取(白~赤)

どちらの部位もほとんどがティガレックス亜種の狩猟で得られる素材なため、何度かの狩猟と採取だけで防具の作成ができます。

ただし骨塚の採取には少しだけ注意が必要ですので次で説明します。

導きの地の採取では資源レベルに注意

導きの地でマップを開くと、上の画像のように資源レベルと呼ばれるゲージが用意されています。

各地帯エリアの鉱脈と骨塚のアイコンがそれぞれ用意されているのですが、採取を繰り返すことで白→黄→だいだい(オレンジ)→赤と4段階に色が変化します。

”異形の狂骨”はどの資源レベルでも採取できるため入手は簡単ですが、”龍脈に侵されし狂骨”は資源レベルが橙~赤限定であるため、ある程度採取を繰り返して資源レベルを上げないと入手できませんので気をつけてください。

ティガレックス亜種の弱点属性

イャンガルルガの弱点属性は水です。

ここでまたまた役に立つのが下の記事で紹介したネロ太刀です。

もしティガレックス亜種素材が足りなかった場合

導きの地でティガレックス亜種を捕獲し、フリークエスト「特殊闘技場:黒轟竜マスター編」をクリアしていれば龍結晶の地の探索で痕跡集めができ、調査クエストを受注できるようになるため活用しましょう。

導きの地の最初の戦闘で捕獲しそこねた場合でも、導きの地ではランダムでまた出現するので再度捕獲にチャレンジすれば大丈夫です。

レックスロア防具を使ったおすすめの太刀装備構成

無事にレックスロア防具の作成ができたならば、それを軸にしたおすすめの太刀装備構成をさっそく紹介します。

装備一覧

部位装備名
武器ネロ・トルナリア
EXジャナールヘルムβ
EXレックスロアメイルβ
EXレックスロアアームβ
EXガロンコイルβ
EXガルルガグリーヴβ
護石攻撃の護石Ⅲ
装衣1転身の装衣
装衣2回避の装衣

装備一覧はこんな感じです。

前回おすすめしたガルルガグリーヴはもちろん続投のうえで、今回作成したレックスロア防具を組み合わせ、残りは通常のマスターランク防具を組み合わせただけです。

ここまでの装備が組めると、導きの地で特に出遅れ感もなく快適な狩りができるはずです。

発動スキル

スキル名発動Lv
攻撃7
見切り7
気絶耐性3
体力増強3
超会心3
弱点特効3
挑戦者2
死中に活1
整備1

今回とうとう超会心がLv3まで積めたうえに、さらに挑戦者Lv2までおまけです。

前回を更に上回る生存スキルと攻撃スキルの両立ができており、さらなる火力アップが体感できます。

装飾品の珠はこんな感じで装着しています。

挑戦・体力珠【4】の入手がネックかもしれません。

私はたまたま気づいたら持っていたので採用しましたが、持っていない場合は体力Lv3になるように適宜別の珠を使ってください。


装備だけで発動しているスキルは下のとおりですので、もしもっと良い装飾品を持っている場合は自由に組み替えてください

スキル名発動Lv
弱点特効2
攻撃7
体力増強2
見切り4

しかし、とうとう装飾品なしでも攻撃Lv7ですよ。すごい。

各装備の画像一覧

このブログで初登場な防具はEXガロンコイルβくらいで、ほとんど流用できますね。

おわりに

レックスロア防具が完成するころには、導きの地限定の素材を多く目にするようになってきているはずです。

MHWアイスボーンのエンドコンテンツとしてできることがどんどん増えてきて、次の装備構成にも悩むことでしょう。

しかし一つ一つ完成させていけば大丈夫です!

また次回の記事でも装備構成の改善を取り上げていますので、ぜひ参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました