ミラボレアス装備のドラゴン防具はぶんどりで素材集めが簡単![MHWアイスボーン]

MHWアイスボーン

この記事ではMHWアイスボーンに実装された『ミラボレアス』が強すぎて倒せないという方に向けて、ミラボレアスを倒さず簡単に素材を入手してミラボレアス装備であるドラゴン防具の一部をつくる方法を紹介します。


アルバトリオンに続く目玉モンスターであるミラボレアスはとにかく理不尽なくらい強いですね。

倒すためには戦闘の仕組みや流れを理解する必要もありますが、そもそも攻撃が激しすぎてとても倒せそうもないほどです。


かくいう私もいい加減な装備でチャレンジしたところ、数分で「これは無理」と悟ったので少しでも楽をして倒したいと思いこの記事の作成にいたりました。

必要な準備や手順を順番に説明していきますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

作成できるドラゴン防具

今回の方法で簡単に作成できるようになるドラゴン防具は、腰と足の2つです。


腰のEXドラゴンスパイン

EXドラゴンスパインβ



足のEXドラゴンフット

EXドラゴンフットβ

αかβのどちらにするかは武器種によるのかなと思いますが、両方作るにしても大して苦労しません。

防具に元々ついているスキルも優秀ですが、βの場合は各部位に【4】スロットが3つずつありスキル選択に余裕ができます。

黒竜の伝説「継承」

そのうえ2部位装備で発動するシリーズスキルが「極意によって制限されているスキルのレベル上限が全て解放される。」というぶっ壊れ性能です。


見るからに強力な防具なので、この腰と足の2部位を手に入れるだけでもミラボレアスを倒すのがグッと楽になるはずです。

入手できる素材

今回紹介する方法で入手できる素材は以下のとおりです。

素材名入手方法
黒龍の重胸殻ぶんどり(&落とし物)
黒龍の重殻ぶんどり、落っことし
黒龍の厚鱗ぶんどり、落っことし
黒龍の剛翼翼の部位破壊(左右で2つ)

※落とし物はぶっ飛ばしで壁ドンを2回すれば落とします。


翼だけは部位破壊をする必要があるのですが、後で説明する手順のとおりにすれば数分で終わる簡単な作業なので心配いりません。


他に必要な素材について
・不滅の炉心殻
「猛り爆ぜるブラキディオス」から入手しておく必要があるので、もしない場合はこちらの記事を参考にしてください。


・古龍の大宝玉
マスターランクの古龍を狩っていれば自然と在庫は貯まっているかなと思います。

・黒竜の邪眼
腰と足の作成では不要ですが、これも一応ぶんどりで入手できるそうです。ただし確率が1%と超レアらしいので今回は狙いません。

用意する装備

覚醒水ライト

武器は睡眠や麻痺を意図したタイミングで狙えてミラボレアスを拘束できるなら何でもOKです。


私は新しく作るのが面倒だったので覚醒水ライトの強化パーツをリロード補助4つにして流用することにしました。

真面目に討伐を狙うわけではないので、リロードさえ速ければ他はテキトーで大丈夫です。


ライトボウガンを使うなら本当は、スロットが多い「ブランシューターⅡ」のほうがスキルの融通がきくため使いやすいようです。

装備と装飾品

防具はとにかく生存重視で、精霊の加護Lv5と整備Lv5が自然とそろうエンプレスとゴールドルナを組み合わせた「エゴエゴエ」です。

装衣は隠れ身の装衣、不動の装衣、転身の装衣の3つを切り替えて使うと楽です。


装飾品は後述する重要なスキルがそろっていれば、生存重視で適当に組み合わせれば大丈夫です。

スキル1
スキル2

スキル一覧はこんな感じですが、完全に同じにする必要はありません。


可能な限り入れたほうが良いのは

  • 破壊王
  • ボマー
  • 特殊射撃強化
  • 砲撃手

あたりで、これらのスキルで翼の部位破壊を速くできるようにします。


ミラボレアスの攻撃はかなり痛いので、残りは思いっきり生存スキルを積んだほうが楽になります。

必要なオトモ装備

ぶんどり刀

オトモ装備で必要なのは、毎度おなじみの「ぶんどり刀」です。


その他の部位はテキトーでも大丈夫ですが、武器の属性は麻痺か睡眠にしておくと多少は早めに拘束できるようになると思います。

食事スキル

ネコの砲撃術

食事スキルは、お食事券を使ったうえで《花火師》系統の食材4つで「ネコの砲撃術」を発動させると、大砲のダメージをさらに1.1倍上げることができます。


残り2つの系統は自由ですが、生存性重視するなら《熱血》系統2つで「ネコの起き上がり術【大】」を発動させれば起き上がり時の無敵時間が3倍になるので被弾しそうなときの気休めになります。

食材の種類は属性耐性UP【大】が発動できる野菜6つがおすすめです。


大砲を当てるのが苦手な場合は、ネコの砲撃術はあきらめて睡眠や麻痺時に爆破で翼破壊を狙うのが楽です。

状態異常の弾を撃つときは《我慢》系統6つで「ネコのド根性」を発動させておくと事故死が回避できます。


ミラボレアスのクエストでは、もともと4回までは力尽きても大丈夫ですが「ネコの報酬金保険(あれば)」と「ネコの生命保険」を発動させればさらに回数が増えるので気楽にできます。

最悪、クエスト失敗になっても回収した素材は手に入るのでそこまで心配しなくても大丈夫です。

手順

ミラボレアスのクエストを始めたら、まず隠れ身の装衣を装備してから翼竜につかまって、大砲2つの弾を込めます。


弾を込める順番は奥(翼竜に降ろされた付近)→手前(キャンプ寄り)のほうがスムーズです。

オトモも一緒に弾を込めてくれるので、自分で込める弾は4つまでで大丈夫です。

大砲準備

手前の大砲に弾を4つ込めたら、オトモが5つ目を込めるのを待ちながら大砲を2回ほど奥に移動して角度を合わせます。

大砲発射

角度を合わせたら不動の装衣に着替えてミラボレアスにわざと発見されます。

このとき咆哮がありますが、不動の装衣なら無視できるのでそのまま大砲を発射します。


そのあとすぐさまもう1つの大砲まで移動して、ミラボレアスが自分のほうを振り向くまで少し待ってから発射します。


この時点で当たりどころが良ければ翼の部位破壊が完了しますし、部位破壊ができなくてもダウンが取れることもあります。

もしダウンが取れなかった場合は、麻痺弾か睡眠弾をひたすら撃っておとなしくさせます。

ダウンさせたら部位破壊のチャンス

ダウンはもちろんのこと、睡眠でも麻痺でも体を伏せて翼の部分が地上に降りてくるのですかさず大タル爆弾G2つと起爆榴弾2つを目安に設置し、即爆破します。

このときあまり欲張って起爆榴弾を設置していると爆破前にミラボレアスが立ち上がってしまうので、早めに爆破させたほうが良いです。

翼破壊

ここまでやれば少なくとも1つの翼が破壊できると思いますが、まだできていなかったらテキトーにボウガンかバリスタで翼を撃てば破壊できます。


翼の破壊が終わったらアイテム一覧から「落っことし投擲の指笛」と「ぶんどり突撃の指笛」を使ってオトモに指令を出してそれぞれ成功するまで連打します。

「落っことし投擲」のほうは落とし物を回収し忘れないように注意してください。


指笛が2つとも完了したら、モドリ玉を使ってキャンプにいったん戻ります。

指笛にはクールダウンがありますが、オトモ装備で「ぶんどり刀」を別のものに一度変えてからもう一度装備し直すとクールダウンがリセットされます。

このとき最初に使った装衣がクールダウン中であれば転身の装衣に切り替えておくと次が楽です。


再び翼竜につかまって、またオトモの指笛2つを成功するまで連打して、完了したらモドリ玉で戻る手順を何回か繰り返すだけです。

ある程度素材が回収できたら必ず「クエストから帰還」でクエストを終了します。

黒竜の剛翼

かなり雑にプレイしたときですが10分ちょっとで左右の翼が破壊でき、黒竜の剛翼が2つ

黒竜の重胸殻
黒竜の厚鱗

その他の素材もオトモがしっかり集めてくれています。


この手順を3回前後繰り返せば、1時間もしないうちにドラゴン腰と足を作成できるだけの素材は集まると思いますのでかなり楽な作業です。

ちゃちゃっとドラゴン防具2つを作ってから、ミラボレアスにきっちりリベンジしてやりましょう。


ちなみにモドリ玉で戻ったりするのが面倒であれば翼破壊直後の指笛が終わったらすぐにクエストから帰還するのを繰り返しても良さそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました