IMEの言語設定が勝手に英語入力になるのを防ぐ方法[GTA5 PC版]

Grand Theft Auto 5

この記事ではPC版のGrand Theft Auto5(以下、GTA5)をプレイしていて、ふと別ウィンドウを表示したときや、ゲーム終了後にIMEの言語設定が勝手に英語入力に変わってしまうのを防ぐ方法を紹介します。


ゲーム中にちょっとブラウザで攻略情報を検索したりしたくてもウィンドウを切り替えるたびに英語入力になってしまうし、ゲーム終了後も毎回日本語入力に戻す手間がかかってととても面倒ですよね。

この挙動、実はちょっとWindowsの設定をいじるだけでGTA5に強制的に入力モードが変更されてしまうことを防ぐことができるんです。


やり方はとても簡単ですが順番に説明するのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IMEの状況確認

IMEが英語入力モードの場合

そもそも英語入力モードになっているかどうかは、画面右下のタスクバーの表示で判断できます。


たとえばメモ帳ソフトを起動したりブラウザの検索フォームなどをクリックしてカーソルが点滅しているとき、通常の日本語入力モードでは上の画像の場所に「あ」というアイコンが表示されます。(アルファベット入力時は「A」)

それが英語入力モードに変わってしまっていると上の画像のように「ENG」というアイコンが表示されます。


この英語入力モードになっていると、アルファベット入力しかできず日本語の変換ができないだけではなく、記号の位置が英語キーボード基準の配列になってしまうのです。

この英語入力モードは日本人にとっては馴染みがなく非常に使いづらいですし、GTA5以外のソフトでは基本的に不要なモードですので、勝手にモード変更されてしまうのを防ごうというわけです。

設定手順

Windowsの設定

まず画面左下のスタートメニューを開き、歯車マークの「設定」をクリックして、Windowsの設定画面を開きます。

「設定」のアイコンがどこにあるかわからない場合は、Windowsキー+「i」を同時押しするショートカットで開くこともできます。

この設定画面の中にある「デバイス」をクリックします。

デバイス

デバイスの設定画面が開いたら、メニュー左側の背景が暗い方で「入力」をクリックしてから、メニュー右側の明るい方を下のほうにスクロールすると「キーボードの詳細設定」というリンクがありますのでクリックします。

キーボードの詳細設定

キーボードの詳細設定画面が開いたら、入力方式の切り替えという文字のすぐ下にある「アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」という文字の四角をクリックしてチェックを入れます。


必要な設定はたったこれだけです!


GTA5の起動前後に設定変更をすると、直後は他のソフトでも英語入力モードのままになっていたりするかもしれません。

しかし、いちど日本語入力モードに切り替えてしまえば今後GTA5の起動有無で勝手に入力モードが切り替わることはないのでご安心ください。

補足:日本語入力モードへの戻し方

Windowsキー+スペースキーでIME切り替え

そもそも英語入力モードをどうやって日本語入力モードに直すのかわからない方もいると思います。

この方法もとても簡単でAlt+Shiftキーを同時押しして切り替えることもできますし、Windowsキー+スペースキーの同時押しで切り替えることもできます。


ちょっとMicrosoft IMEとGoogle日本語入力を切り替えて使いたいという場合も片手で瞬時に切り替えができるので覚えておいて損はないショートカットです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました