疑似ファストトラベル(強盗ワープ)のやり方[GTA5]

Grand Theft Auto 5

この記事ではGrand Theft Auto 5(以下、GTA5)において、他のオープンワールドゲームにあるようなファストトラベルを擬似的に実現することができる「強盗ワープ」について紹介します。


広大な土地の広がるGTA5の世界ですが、地下基地や施設などはマップ北のほうにしかないためちょっと行き来するのが面倒だなと思ったことありませんか?

また、ミッションでの到着先がマップ北のほうだったりするとロスサントスの市街地に戻ってくるのもけっこう大変ですよね。


こんなときに今回紹介する強盗ワープを使えば、ファストトラベルのように一瞬で指定した場所に移動することができるんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前提条件

まず前提条件として所有している必要のある物件を説明します。

これらは両方の所有が必須ではなく、どちらか片方だけを使うこともできます。

高級物件(10台ガレージのアパート)の所有

高級物件1

まず1つ目の条件は10台ガレージのついている高級物件を少なくとも1箇所は購入済みであることです。

この高級物件の場所が1つ目のファストトラベル先になるので、購入する場所は”ここにファストトラベルできれば他の物件が近くて便利だな”と自分が思える場所にしておくとより効果的になります。

高級物件2

高級物件はマップ南のほうのロスサントス市街地にしか存在しないのでこれらの中から選ぶことになりますが、現在の環境であれば基本的には自分の所有しているアーケードの近くにしておくととても便利になります。

マスターコントロール端末を購入済みであればなおさらです。


具体的にはエイトビットのアーケードであればイクリプスタワーやティンセルタワーズを購入しておくとかなりテキパキ動けるようになります。

ラ・メサのビデオゲドンだと選択肢はインテグリティウェイかアルタくらいでちょっと距離が離れてしまうのが難点ですね。

施設の所有

施設

2つ目のファストトラベル先として選べるのは、マップ北のほうにある「施設」です。


資金稼ぎをメインに考えた場合は地下基地での銃器密造の在庫を売却する頻度が高いと思いますので、自分の所有する地下基地の近くにある施設を購入しておくと便利です。

ルート68施設
ルート68地下基地

たとえばルート68施設とルート68地下基地の組み合わせや

グランド・セノーラ砂漠施設
グランド・セノーラ砂漠地下基地

グランド・セノーラ砂漠施設とグランド・セノーラ砂漠地下基地の組み合わせなどは、位置的にも距離的にも連携しやすくて良いと思います。

手順

まず、ファストトラベル先にしたいのが高級物件であればフリーサ強盗などのいわゆる旧強盗を、施設であればドゥームズ・デイ強盗を開始します。

強盗の種類はなんでもOKですが、必要人数が少なくて簡単なものを選んだほうが楽です。


また、強盗をフィナーレまで全てクリアする必要はありません。

むしろフィナーレまでクリアしてしまうと強盗ワープができなくなってしまうので最初の1回(強盗の下見や調達ミッションなど)だけをクリアしてください。

強盗の招待

すると、フリーセッションにいるときに強盗の次の手順をやるように催促するレスターからの招待が携帯に飛んでくるようになります。


画面左下にある

レスター
強盗:ドゥームズ・デイ
データ漏洩

こちらは施設への招待で

レスター
強盗準備
フリーサ強盗

こちらは高級物件への招待となります。


ちなみにドゥームズ・デイ強盗は自分がCEO(ボス)になっていないとレスターからの招待が来ない仕様のようなので、施設に強盗ワープしたいときはCEOになっておくのを忘れないでください。

恐らくMCプレジデントでも大丈夫だと思います。


たまに強盗への招待がなかなか来ないときがありますが、そんなときは物件を出入りしてみたり町中を軽く走っていると招待が来るのでちょっとだけ時間をおいてみてください。

ジョブ・リスト1

強盗への招待が来たら、携帯を開いて真ん中にあるアイコンのジョブ・リストを開きます。

ジョブ・リスト2

すると他のビジネスなどの招待と並んで、レスターからの招待があるので選択します。

旧強盗

こちらは旧強盗の招待ですので、これを選択すると・・・

高級物件の強盗部屋にワープ

こんな感じで強盗を始めた高級物件の強盗部屋に一瞬でワープさせてくれます。

ドゥームズ・デイ強盗

もう1つのドゥームズ・デイ強盗の招待を選択した場合は・・・

施設の強盗部屋にワープ

こちらは施設の強盗部屋に一瞬でワープさせてくれます。


それぞれの強盗部屋にワープできたら、その後はもちろん強盗の続きを進める必要はなく高級物件や施設から外に出て別の物件に向かうことができます。


この強盗ワープは携帯に招待が来ていればマップのどこにいても使えますし、特に使用回数の制限やクールダウンのようなものはないので、好きなときにガンガン使っていきましょう。


たとえば”施設に強盗ワープ→地下基地で在庫売却→高級アパートに強盗ワープ→近くのアーケードでカジノ強盗”という感じで無駄な移動時間を極限まで無くすことができます。


カジノ強盗の調達ミッションでも市街地から離れた場所で解散になるものもあるので、そういうときに高級アパートに強盗ワープしてしまえば、だるい帰り道が無くなります。

番外編:出現位置の変更

強盗ワープではないのですが、一応代用できなくはない方法として忘れがちな「出現位置」の変更についても紹介しておきます。

出現位置

出現位置はアクションメニューを開く(PCではMキー)と指定場所を変更することができます。


出現位置に選択できる場所はアパートやガレージだけではなく、各施設で宿泊施設を購入している場合にも指定することができます。


この”出現位置”は次にゲームを起動したときに自分のキャラクターがいる位置を指定するものというのが基本的な考え方になると思いますが、実はある意味ファストトラベルのように使うこともできるんです。

新しいセッションを検索する

それはメニューのONLINEタブにある「新しいセッションを検索する」機能を使うだけで実現できます。


新しいセッションが読み込まれたときには、”出現位置”に指定した場所にキャラクターが移動するためわざわざGTA5を起動し直す必要はないわけです。


たとえば

出現位置を地下基地に設定

新しいセッションを検索

地下基地でスポーン

地下基地での売却が終わったら出現位置をアーケードに変更

新しいセッションを検索

アーケードでスポーン

カジノ強盗

というように強盗ワープと同じように移動の時間と手間をなくすことができます。

ただしこちらの方法の難点としては各施設でちょっと割高な宿泊施設を予め購入しておく必要があるのと、GTA5ではセッションの読み込みに異常に時間がかかることです。


ちなみに新しいセッションを検索するにしても、安全な公開セッションを維持したいという場合はこちらの記事を参考にしてください。

出現位置の変更後は自分の手で移動しなくて良いため、読み込み時間の間に休憩することもできますがガンガン行動したいときはやはり速くて快適な強盗ワープを使うのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました