オクト薬用シャンプーをレビュー!安い市販品でもフケやかゆみを防ぐ効果はしっかり

生活・趣味/娯楽

この記事ではフケやかゆみを防ぐのにおすすめなライオンのオクト薬用シャンプーをレビューします。


毎日しっかりお風呂で清潔にしているはずなのに、頭から白い粉が舞ってきたりかゆくて仕方ないという不快な日々が続いていませんか?

対処しようにもフケやかゆみ防止に特化した専門色の強いシャンプーって、小さいのに数千円を超えるような高い商品が多くて毎日使うことを考えると手が出せないですよね。


そんな悩みを安い市販品なのにしっかりとした効果で解決してくれるのがオクト薬用シャンプーなんです。


コスパ抜群のこのシャンプーの魅力を、ボトルに記載されている説明文や私が8年以上使用してきた感想を交えて紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

@cosmeのベストコスメアワード3年連続受賞と圧倒的な口コミ数

@cosmeベストコスメアワード3年連続受賞

化粧水やシャンプーなどでよく見る@cosmeのベストコスメアワードを3年連続受賞とのことで、販促シールが貼られていました。

@cosmeでの口コミ数は1,000件をゆうに超えていてオクト薬用シャンプーの人気の高さが伺えます。


2016年なんて数年前で古いじゃないかと思われるかもしれませんが、シャンプーは洋服などのようにトレンドの影響が強いものではありません。

もちろんプロモーション関連で大人の事情もありそうですが、過去に受賞があったのは多くの人にしっかりと効果が認められたからこそだと思います。


私の場合は2012年の始めころからオクトを使用していますが、未だに継続使用しているほど信頼感が強く愛用しているシャンプーとなっています。

オクトピロックス配合だからフケやかゆみを防ぐ効果がある

フケ・かゆみを防ぐオクトピロックス配合

オクト薬用シャンプーでは、一番大事な効果であるフケ・かゆみを防ぐための成分としてオクトピロックスを配合しています。

オクト薬用シャンプーのボトル裏面

ボトルの裏には成分の説明や注意書きなどがあります。

薬用成分オクトピロックス配合

裏面にも「薬用成分オクトピロックス配合」と説明があります。


さて、この「オクトピロックス」という成分ですが、まったく聞き覚えのない言葉ですよね。

調べてみると「ピロクトンオラミン」という殺菌薬として用いられる有機化合物の商品名が「オクトピロックス」となっているそうです。

細菌のほか真菌に対する効果も高いため、真菌症の外用薬として用いられる。またふけ防止用シャンプーや育毛剤に有効成分として添加される。化粧品用には防腐剤として用いられる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ピロクトンオラミン

やたら高くて怪しい商品とは違って、配合成分そのものにフケ防止の効果が認められているのがわかります。

メーカーはライオン株式会社で安心の日本製

MADE IN JAPAN

シャンプーは体に直接触れる商品ですから名前も知らないような怪しいメーカーのものを使うのは心配ですよね。

オクト薬用シャンプーのメーカーは誰もが知っているライオン株式会社で、しかも日本製ですので何も心配することはありません。


それに「薬用」という商品名や「医薬部外品」というマークは一定の効果が認められた商品にしかつけられないものですので、ここでもまた商品の信頼度が高まっています。

有効成分

有効成分

前述の「オクトピロックス」こと「ピロクトンオラミン」などの有効成分が列挙されています。

もしアレルギーなどで避けるべき成分がある場合は参考にしてください。

マイルドフローラルの香り

マイルドフローラルの香り

オクト薬用シャンプーのにおいは、マイルドフローラルの香りとなっています。

においに関しては「薬っぽいにおい」というようなレビューを見かけることもありましたが、私は特にそのようには感じませんでした。

むしろ香水のような極端にきつい匂いではなく、穏やかにただよう程度の優しい香りで心地よいものです。

匂いを振りまくことを目的にしたシャンプーではないので、このくらいがベストな調整なんだと思います。

使用方法

使用方法

オクト薬用シャンプーの使用方法は至ってシンプルです。

「地肌をマッサージするように洗ってから、よくすすぎます。」とのことで、特に面倒な手順はありません。


強いて言えば、よく手のひらで泡立ててからツメを立てないように指の腹で洗うことを心がけるのをおすすめします。

いくら良いシャンプーを使っても頭皮に傷を付けるような間違った洗い方をしていては逆効果ですからね。


ちなみに説明にもあるとおり、オクトにはリンスも用意されています。

外観やサイズ感の詳細

開閉式のフタ

フタを閉じたところ
フタを開けたところ

オクト薬用シャンプーは、今どき珍しいかもしれませんがプッシュ式のポンプではなくフタでの開閉式となっています

フタを開けたら逆さにしてボトルの腹を押すとスムーズにシャンプー液が出てくるので、指の感覚で適量の調整がしやすくなっています。

ボトル側面のきざみ

「横のきざみがシャンプーのしるしです。」
ボトルの側面

前の項目でメーカー名などの記載された裏面の写真を載せていましたが、「横のきざみがシャンプーのしるしです。」という文言には気づきましたでしょうか?


前述のとおりオクトにはリンスも用意されているのですが、オクト薬用シャンプーのボトルの側面にはギザギザした凹凸の加工が施されています。

この加工によって視力の弱い方や洗髪時の視界が悪い状態であっても、ボトルに触れるだけでシャンプーとリンスの区別ができるようなっています。


ボトルの色も緑と黄色で大胆に区別されていますし、こういった細かい配慮が行き届いているのも助かりますね。

ボトルのサイズ感

ボトルの高さ

ボトルの高さはおおよそ22cm程度です。

ボトルの幅

ボトルの幅はおおよそ7cm程度です。

ボトルの厚み

ボトルの厚みはおおよそ4cm程度です。


一般的なシャンプーボトルと比べると、厚みが薄いぶん縦長でシュッとしたフォルムとなっています。

風呂場での置き場所などの参考にしてください。

シャンプー液の見た目

シャンプー液の見た目

シャンプー液の見た目です。

特に毒々しいような見た目でもなく、泡立てると普通の白い泡になります。

実際に使用した感想とおすすめする理由

私がオクト薬用シャンプーの使用を始めてから、かれこれ8年以上が経っています。


このシャンプーに出会うまでは、相性の悪いシャンプーを使ってしまうとかなりのフケが発生してしまいとても悲しい気持ちになったものです。

きちんと風呂に入って清潔しているのに、フケが肩に落ちていると汚らしく見えて印象は最悪ですよね。


でも、オクトを使用してからはフケが出なくなったのです。

こんなに体の反応が違うんだと思ったほど、シャンプーの相性による影響は大きいです。

今まで悩まされていた時間は何だったんだろうと感じたのと同時に、これからはフケに悩まなくて良いんだという安心感で満たされました。


オクトは少量でも泡立ちがとてもよく、ヌルヌルが残ったりしないので洗い心地も良好です。
洗い上がりにはかゆみもしっかり抑えてくれます。


また、いくら効果が高くてもこれからの人生で毎日使っていくことを考えたら、何千円もするシャンプーでは金銭的にも辛いですよね。

オクトは1ボトル400円ちょっとという安い値段で買えるうえ、一人で使用するぶんには数カ月間はもつので非常にコスパが良いです。

市販品なので通販でも店頭でも購入することができて入手もしやすいです。


私は何ら不満がありませんので、これからもこの薬用オクトシャンプーを使っていきます。

もし人によって髪のきしみが気になる場合は、オクトのリンスも合わせて使ってみてください

おわりに

もしあなたがフケやかゆみに悩まされているのであれば、このシャンプーを試して一刻も早く不快な日々から解放されましょう。

もちろん体質の相性や、その日の体調などによって合う合わないはあるかもしれません。

それでもいきなり何千円もするような怪しい商品に手を出すよりは断然良い選択だと思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました