エージェンシーでの稼ぎ方[GTA5]

Grand Theft Auto 5

この記事ではGTA5のオンラインで購入可能な物件、エージェンシーでの稼ぎ方を紹介します。


第二のオフィスのようなかたちで登場したエージェンシー。

コサトカのカヨペリコ強盗のような一攫千金いっかくせんきんも良いですが、エージェンシーではコツコツ努力を積み重ねて後の不労所得を最大化できる「セキュリティ契約」や、上手くやればサクッと稼げる「暗殺ミッション」など、稼ぎ方も様々です。

また、その他のストーリー的な部分も豪華でなかなかボリュームがあるので、単純な効率だけでなくコンテンツを楽しみながら稼ぐこともできると思います。


ぜひこの記事を参考にしてエージェンシーのいろいろな稼ぎに手を出してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事前準備

招待限定のセッションでプレイする

招待限定のセッション

もう言うまでもないかもしれませんが、GTA5で効率よく稼ぎたいという場合に公開セッションでプレイするのは全くおすすめできません。

特にPC版ではチーター問題に改善の兆候は無いどころか卑劣度が増すばかりですし、エージェンシーのミッションを公開セッションでプレイするメリットは何もないので絶対にやめた方が良いです。


現在の環境であれば、基本的にはどんなときでも招待限定のセッションでプレイすることをおすすめします。

エージェンシーの場所

エージェンシーの場所は4箇所から選択

エージェンシーで購入可能な場所は以下の4つです。

場所価格
リトル・ソウル2,010,000
ロックフォード・ヒルズ2,415,000
ベスプッチ運河2,145,000
ハウィック2,830,000

エージェンシーの場所は基本的に自分が所有している他のビジネス拠点との距離や価格で決定しても良いかと思います。

ただし、「リトル・ソウル」と「ロックフォード・ヒルズ」は入り口やガレージ周りが若干ゴチャゴチャしているので車やヘリを多用したい方はストレスを感じるかもしれません。

ベスプッチ運河の場所

個人的には西海岸の景色が好きなので「ベスプッチ運河」を選択しました。

ベスプッチ運河の入り口
アベンジャーを目の前に呼び出し可能

ここでは入り口を出て目の前の芝生にアベンジャーを呼ぶことが出来たり、海岸とヘリポートも近いので個人航空機やペガサス車両を呼び出して気分転換するのにも面倒さがありません。

入り口とガレージの距離

入り口とガレージ間には若干の距離がありますが、個人車両を出し忘れて歩くのが面倒でも野良車が常に走っているのですぐに車が手に入ります。

またビルの形が特徴的な三角形なのでマップを見ていなくても、目視で場所がわかりやすいのも個人的に好きなところです。

ハウィックの場所
ハウィックの入り口とガレージ

エージェンシー単体の利便性を考えた場合、「ハウィック」は入り口とガレージが隣接していて障害物も少ないので、街の北側に物件をまとめたい方にはちょうど良いでしょう。


普段からオプレッサーMK2しか使わない方の場合はどこを選んでも大差なさそうです。

エージェンシーの購入オプション

エージェンシーの内装オプションは別として、機能が増えるオプションは以下のとおりです。

オプション価格
武器庫720,000
宿泊設備275,000
乗り物ワークショップ800,000

どのオプションも無くても大丈夫ですが、武器庫と宿泊設備はあるとかなり快適度が上がります。

武器庫

武器庫のオプション
エージェンシーの武器庫

武器庫はこれまでの物件と同様に所有武器の表示・非表示ができるだけでなく、優秀な武器屋が内蔵されるような形になります。

Mk2武器の特殊弾薬も含めて買い物が可能

フレンド等の他プレイヤーも利用可能で、mk2武器まで含めた武器のカスタムや、弾薬・ボディアーマーなどを購入することができるようになるうえ、エージェンシーの持ち主には5%割引が適用されます。

エージェンシー3階のスナック

エージェンシーでは1階と3階の2箇所でスナック補充もできるため、武器庫があると無駄な移動をせずに戦闘準備が整う快適な物件に進化します。

武器庫はエージェンシー自体のミッションに限らずいつでも便利に使えるので、お金に余裕さえあれば可能な限り購入したほうが良いです。


スタンガンとコンパクトEMPランチャーが買えるという特典もありますが、あくまでオマケという感覚ですかね。

宿泊設備

宿泊設備のオプション

宿泊設備は他の物件と同様に、スポーン地点にエージェンシーを設定できるようにするためのものです。


スポーン地点がエージェンシーになっていると、契約ミッションで嫌なパターンが出たときに新しいセッションに切り替えてリセットしたり、ミッションクリア場所がエージェンシーじゃない場合でもタイムロスが最小限で済みます。

費用を節約したい場合は近辺のアパートやガレージなどを購入してスポーン地点として代用しても大丈夫です。

乗り物ワークショップ

乗り物ワークショップのオプション

乗り物ワークショップを購入しなくてもエージェンシーには無料で20台ガレージがついていますし、イマニ・テック関係のカスタムが不要であれば優先度は低いです。

乗り物

あると便利な乗り物は以下のとおりです。

  • クルマ(装甲)
  • バザード攻撃ヘリ
  • スパロー(要コサトカ)
  • オプレッサーMK2
  • デラックソ

おなじみのメンツといった感じですね。

スーパーヴォリト・カーボンが無料で使用可能

仮にどの乗り物も買うお金が足りなかったとしても、エージェンシーを購入するだけで受付から無料でヘリコプターの「スーパーヴォリト・カーボン」が呼び出せるようになるので活用しましょう。


”この乗り物がないとクリアできない”というような高難易度のものは無かったと思うので、無理に全部購入したりする必要はありません。

エージェンシーで実行可能なミッション

エージェンシーで実行可能なミッションには

  • セキュリティ契約
  • VIP契約(契約:ドクター・ドレー)
  • 公衆電話からの指示(暗殺ミッション)
  • ショートトリップ(レコードAスタジオ)

といった種類があります。


どのミッションも一通りプレイしてみる価値はあると思いますが、”稼ぎ”という観点でこの記事で主に紹介したいのは「セキュリティ契約」についてです。

セキュリティ契約以外のミッションについても1つずつ簡単に紹介していきますので、ぜひ自分に合いそうな稼ぎ方でエージェンシーを活用してみてください。

セキュリティ契約

エージェンシーの主なミッションを実行するPC

個人的に”稼ぎ”という観点では一番優先して早めに実行したほうが、後々の儲けが増えると思っているのがこのセキュリティ契約です。

特に「配当金」、「複利」、「不労所得」というような概念や、コツコツと努力を積み重ねるほど後の生活が楽になるという流れが好きな方にはピッタリの稼ぎ方だと思っています。

エージェンシーの金庫

エージェンシーの金庫

エージェンシーにはアーケードやナイトクラブのような備え付けの金庫が用意されているのですが、初期状態では一切入金されません。

ではどうするかというと、セキュリティ契約を1回クリアすることで初めてGTA内1日(リアル48分間)ごとに250ドルが金庫に入金されるようになります。


たった250ドル…と思われるかもしれませんが、この入金額はセキュリティ契約のミッションを繰り返しクリアしていくことで上限2万ドル/リアル48分間まで引き上げることができます。

ちなみに金庫の入金上限額は25万ドルなので、たまには回収して入金を受け取り損ねないようにしましょう。


では何回ミッションをクリアすれば良いのかというと、201回です。

なぜ201回になるのかというと、最初の1回を除いて5回クリアごとに入金額が500ドル増えるという仕組みだからです。(算数の得意な方は5の倍数+1とカウントしてください)

※仮にエージェンシーを移転してもクリア回数は維持されるのでご心配なく


具体的に書くと以下のような区切りで入金額が上がっていきます。

クリア回数入金額(リアル48分間ごと)
00
1250
6500
111,000
161,500
212,000
20120,000
最後だけ200回で良いという説もあります。

201回という数字を見たときに、私自身もバカみたいに多い回数だなぁと思いました。


でもGTA内1日ごとに2万ドル入金されるとなると、今後は何もしなくても他の物件の維持費がまかなえるのでかなり魅力的ですよね。

セキュリティ契約201回クリア時の状況

それに加えてミッションクリアごとに約3万~7万ドルくらいの報酬がもらえるのですが、私が201回クリアした段階で報酬は合計11,471,500ドルまでいっていたので悪くない稼ぎです。


私がセキュリティ契約のミッションをプレイしいていたときは「次の入金額の区切りまで…」とか「入金額が○,500だと半端で気持ち悪いから…」とか「1発もくらわずにクリアできるルートを探そう…」とか色々理由をつけてクリア回数を増やしていました。

実行するべきミッションを選んだり攻略パターンを探ったりしていると、かなり所要時間を減らせるようになっていたと思うので、その方法を紹介していきます。

ミッションの種類

セキュリティ契約のミッションは基本的にエージェンシーのオフィスPCから受注することになり、以下6種類の中からランダムに選定された3種が表示され自分で選択します。

  • 貴重品奪還
  • 乗り物奪還
  • 資産清算
  • 救出作戦
  • ギャングの最期
  • 財産援護

スマホでフランクリンに電話をかけて受注することもできますが、ミッション内容が完全ランダムになるのでおすすめしません。


セキュリティ契約のミッション自体を楽しみたい場合はどんなミッションでも一通りプレイしてみるのも悪くありませんが、ミッションによっては簡単なものや面倒なものの差が大きいです。

特に今回のように”稼ぎ”を目的としてクリア回数を早く増やしたい場合は、簡単で早く終るミッションを選択するべきです。


ではどのミッションが簡単で早く終るのかというと、「貴重品奪還」が圧倒的に簡単で早く終わります。

その他のミッションに関しては、人によって優劣の付け方は違うと思うのですが私はリストの下に向かうほど面倒さが増す感覚でした。


つまり各ミッションの簡単さは以下のような感じです。

ミッション簡単さ
貴重品奪還簡単
乗り物奪還
資産清算
救出作戦
ギャングの最期
財産援護面倒

なかでも「財産援護」は忙しい上に時間もかかって面倒なので、余程このミッションが好きじゃなければ避けるべきです。


またミッション選択の際は「レベル プロ」「レベル プロフェッショナル」のような難易度表記や、それに伴う報酬額の増減がありますが、招待限定のセッションであればプレイ感は大差ないので無視してかまわないと思います。

とにかく「貴重品奪還」が表示されているときは、これを選択したほうが時間的にも体力的にもコスパが良いということです。



ミッションクリア後は必ず5分間のクールダウンタイムが発生するので、その間にスナックや弾薬の補充などを済ませておきましょう。

逆にミッションを失敗した場合や、ミッション途中でセッション移動した場合はすぐに再受注することができます。


次の項目からは各ミッションについてスムーズにクリアする方法と、どうしてこのような判断になったのかを簡単に説明していきます。

貴重品奪還

とにかく簡単に早くクリア回数を稼げるのがこの「貴重品奪還」です。


やることは

指定場所に移動→敵を殲滅せんめつ→金庫を発見→金庫のコードを発見→再出現する敵を軽く殲滅→金庫を開いて貴重品回収→帰還

とめちゃくちゃシンプルです。


現状は指定場所が2箇所しか存在しておらず、いずれも街中にあるため移動距離もかなり短くて済むのもありがたいところです。


どちらの場所も最初は建物が狭くて動きづらいことからストレスを感じるかと思いますが、何回かやっているとパターンが見えてくるので最適な動線がわかると思います。

以下に自分が攻略していたときの手順を紹介しておきます。

テキーララ
テキーララの入り口
テキーララの裏口

ロスサントス北側の2階建てバーです。

正面入口から侵入してすぐ店内2~3の敵を倒す→ロケットランチャーで店内正面と右奥のやや下側を狙って地面が炎上するように撃つ→店を出て裏口の2階から侵入→店内すぐ左の小部屋の敵を殲滅→金庫を発見(ない場合は地下)→1階に残った敵を殲滅→1階で金庫のコードを発見→金庫から貴重品回収→帰還

金庫のコード候補
・バーカウンター内の奥
・ステージ左端
・ステージ右手前にあるテーブル

バニラ・ユニコーン
バニラ・ユニコーンの入り口
バニラ・ユニコーンの裏口

ロスサントス中心付近のクラブです。

店の裏口から侵入して奥に見える敵1人を倒す→そのまま突き当り壁の下側をめがけてロケットランチャーで炎上させる→正面入口に向かい敵を1人ずつ倒す(自分の左前を壁でカバーするように立ち回る)→店内奥へ進んで金庫発見→店内の表側で金庫のコード発見→金庫から貴重品回収→帰還

金庫のコード候補
・バーカウンターの左端
・ステージ右手前
・店内手前のソファ



どちらのパターンも金庫のコードを発見すると再出現する敵がうっとうしいので、正面入口付近に催涙ガスなど撒いておくと多少牽制できます。

金庫のコードの位置は3パターンしかないので覚えてくると思いますが、最初のうちはオブジェクトに体をなすりつけながら歩くようにしていると見つかります。


バニラ・ユニコーンのほうは店内の表側を炎上させると、なかなか延焼が収まらずうっとうしいので炎上させるのは裏側だけのほうが良いです。

乗り物奪還

慣れないうちはクソミッションという印象だった「乗り物奪還」ですが、慣れてセオリーがわかると意外とスムーズに終わるミッションです。


やることは

指定場所に移動→敵を殲滅せんめつ→乗り物を発見→シャッターのロック解除→乗り物に乗る→帰還

と超シンプルです。


指定場所に入ってからはこちらから撃たない限り急襲されないので、自分の左前に壁があってカバーできる位置に移動してから開戦しましょう。

回収対象の乗り物が破壊されるとミッション失敗になってしまうので、爆発物の使用は避けたほうが良いです。


そして特に気をつけてほしいのは乗り物を発見してもすぐに乗車しないことです。

シャッターのロックを解除する前に乗車すると、割りと理不尽な勢いで増援が来るのですがこれがかなりイラつきます。

しかし逆に乗り物を発見しても乗車せずにシャッターのロックを解除してから乗車すると増援は来ません。


ミッションのパターンは以下の3パターンです。

車庫

ロスサントス市内で車を回収するパターンで一番簡単です。

シャッターのロック解除は、シャッターのすぐ右の壁でできます。

国際空港の格納庫

格納庫内は左右の上階にも敵がいるので注意。

シャッターのロック解除は、シャッターの方を向いた状態からやや後退して右側の壁でできます。

バイクで帰還することになりますが、格納庫から出た直後に撃たれまくるので体力アーマーは最大まで回復してから外に出たほうが安全です。

ヒューメイン研究所

色んな意味でハズレパターンです。

基本的にはこれが出たらセッション移動をしてミッションを受け直して再抽選しましょう。

私は「乗り物奪還」を再受注して2回連続でヒューメインが出たことはありませんが、もし連続で出ても3回くらいはセッション移動しても他のミッションのほうが早く終ると思います。

とにかく移動距離が長い、車の移動速度が遅い、敵の殲滅せんめつが面倒なんです。


もしやってみる場合は…

シャッターのロック解除はシャッターのすぐ左側の壁でできます。

回収対象の乗り物(実際はボックスヴィルのバン)に乗ってシャッターを通過したら正面から敵の車2台が来るのですぐにバックで研究所に戻る、という動作を3回分やるとそれ以上敵が出現しなくなります。

最初に1回バックしたら3回分の数秒間を待っていれば敵がスポーンしなくなるという話もあるので、どちらでもかまいません。


正々堂々とやりたい場合は、すぐに車を降りてミニガンなどで敵2台×3回分をしっかり殲滅してから帰還しましょう。

ただし回収対象の乗り物を爆風に巻き込まないことです。


敵を処理しないで無理やり帰還しようとすると、かなりイラつくことになるので絶対に先に処理しましょう。

道路から線路に向かってショートカット

研究所を出た後は最初に左側に見える線路を経由して高速道路に入ると少しだけショートカットができます。

しばらく線路の上を走る
坂がゆるやかになったら高速道路に合流する

ちなみに回収対象の乗り物はカーゴボブで吊り上げようとすると、重すぎてまともに飛べませんでした。

資産清算

手順自体はやや長いのですが、最終的に破壊の限りを尽くせば良くなるので気分転換に良いかなと思うのが「資産精算」です。


手順は、

追跡対象を尾行→アジトに侵入して敵を殲滅→対象の資産を破壊→爆弾を3箇所設置→外に出る→手配度を消す


追跡対象を尾行するのが一番面倒です。

警戒度がマックスになって見つかっても失敗にはならないのですが、焦りだして毎回同じところでコケるバイカーの場合は車などで邪魔してルートを変えてあげないと力尽きてしまうと思います。

なので基本的に追跡は見つからないようにやったほうが良いかもしれません。


資産の破壊は、極秘貨物倉庫のパターン以外は銃弾でも破壊可能です。

逆に極秘貨物倉庫のパターンでは爆発物でないと破壊できないうえ、大きく爆発するので離れてから爆破しないと自滅します。


手配度を消すフェイズはレスターが使えないので、自力でく必要があるのも面倒な点です。
苦手な方は以下の記事を参考にしてください。

救出作戦

人によってはこれが断然簡単という人もいるのですが、個人的にはあまり好きではなかったのがこの「救出作戦」です。


手順は、

指定場所に移動→周辺の敵を殲滅せんめつ→クライアントと合流→帰還

と手順自体はいたってシンプルなんですが…


このクライアントがまたあまり賢くなくて、ちんたら歩いたり障害物にハマって動かなかったりヘリのテールローターに自ら入っていったりとイラつくんです。

そのくせクライアントにはヘルスがあるので、あまりモタモタしているとミッション失敗になってしまいます。


特にランド・アクト・ダムのパターンはその時々でクライアントたちが上にいたり下にいたりして移動が面倒なうえ、乗り物は現地で呼び出すととんでもないスポーン場所になったりするので事前に準備しておく必要があります。


帰還場所は毎回固定なので覚えればサクサク帰れますが、指定場所がかなり狭いので目の前にヘリで着陸しようと調子に乗って無茶すると爆発してミッション失敗します。

ヘリで帰還する場合はやや遠くなっても着陸しやすい場所で落ち着いてやりましょう。


基本的にはデラックソを使えばどの場所でもスマートに送迎できると思いますが、時間がかかっても良ければクルマ(装甲)なら失敗しません。


いずれにせよ私は何回かやってもあまり好きになれないミッションでした。

ギャングの最期

「ギャングの最期」は敵を倒すだけだから簡単と思いきや、意外と面倒なミッションです。


手順は、

指定場所に移動→敵を殲滅(実際のターゲットは4体)→エリアを離れる

だけと本当にシンプルです。


ただ実際には以下のような面倒さが目立ちました。

  • 指定場所が北の方の砂漠地帯周辺だったりすることが多く遠い
  • 遮蔽物がやたら多いので航空機などで爆撃するのは実質不可能
  • 敵の数がやたら多い

そのうえエリアに近づく前に爆風などで本来のターゲットを始末してしまうと、フラグがバグってクリア不能になることもあるそうで。

持ってる武装をフル活用して気持ちよく終われそうなミッションなのに、実際はそうもいかないんです。


もしプレイする場合は、指定場所付近でクルマ(装甲)に乗り換えて少しずつ敵を殲滅せんめつしていくのが無難です。

すべての敵を倒す必要はなくて、実際にはターゲット4体を倒せば良いのですが前述のとおり敵が多すぎるため結局ほとんど倒して回ることになります。


もし指定場所がロスサントス南のエリシアン島の埠頭だった場合は、逆にクルマではなくスパローなどの航空機からミサイルで始末しないとかなり面倒です。

船の上に敵がバラついているので徒歩では処理が大変ですが、ここに限っては航空機で爆撃する分には遮蔽物があまり問題にならないからです。


北の砂漠周辺のモーテルの場合は、最終的に徒歩でまわらないと敵が外に出て来ません。

財産援護

とにかく面倒で時間が取られるのが「財産援護」です。

手順は、

指定場所に移動→クライアントの物資を10分間守る



このミッションはけっこう忙しい割に、どれだけ努力しても最短で10分間は必ず拘束されるのでとにかく面倒でした。

余程ウェーブ制の防衛系ゲームが好きでない場合は1回体験でプレイしたら、もう2度とやらなくて良いと思います。


ひたすら向かってくる敵を倒し続けるだけで良いので単純ではありますが、爆風で物資を破壊してしまうこともあるようなので車ごと破壊する際や使用武器には気をつけたほうが良いです。

VIP契約(契約:ドクター・ドレー)

VIP契約

エージェンシーのコンテンツとしては目玉になるのが、この「VIP契約」ですね。

セキュリティ契約のミッションをどれか1つクリアすると受注できるようになります。


Dr.Dre(ドクター・ドレ)はアメリカで超有名なラッパーだったりプロデューサーだったり資産家だったりで、伝説的な重鎮って感じのアーティストです。

一般的な日本人の感覚だとEMINEM(エミネム)をプロデュースして世界中で大ヒットさせた人、ヘッドホン等の「Beats by Dr. Dre」をプロデュースして約3,000億円でAppleに売却した人、等のエピソードでピンと来る人が多いかもしれません。


個人的にはGTAをやるよりもっと昔からドクター・ドレの曲が好きだったので、VIP契約は普通にイベントとして楽しめたコンテンツでした。


また、ミッションによってはオフラインのストーリーモードをクリアしているとニヤリとしてしまうような場面がいくつかあったと思うので、ストーリーを未プレイの方は改めてプレイしてみるとより楽しめると思います。


”稼ぎ”という観点では、少なくとも1周はクリアしておくのがお得だと思います。

というのも各ミッションごとのクリア報酬はもちろんのこと、フィナーレのクリアで100万ドルの報酬、さらに初回クリアボーナスで合計60万ドルの追加マネーがもらえるからです。


すべてのミッションをクリア後にはリプレイが可能になりますが、余程スムーズにクリアできるようにならないと時間的な効率はイマイチかもしれません。

とはいえ最初の2つのミッションがスキップできるようになるので、初回プレイ時よりは多少早くクリアできるようになりますし、気分転換にはちょうど良さそうです。


ミッション自体の難易度はそこまで高くなく、初見でも指示どおりに進めていけば詰んだりすることはないと思います。

公衆電話からの指示(暗殺ミッション)

公衆電話からの指示をリクエスト

ある意味CEOのボスジョブのように、スキマ時間に挟み込んで稼げるのがこの「暗殺ミッション」です。


解放条件はセキュリティ契約を3回クリアした後、マップでランダムに表示される公衆電話に出ること。

2回目以降は、スマホでフランクリンに電話すれば好きなタイミングで実行することができるようになります。


このミッションの基本報酬は15,000ドルとたいしたことないのですが、ランダムに指定された条件を満たしてクリアすると暗殺ボーナス追加で70,000ドルの報酬が上乗せされます(合計85,000ドル)


ミッションクリア後には必ず20分間のクールダウンが発生するので、その他の稼ぎの合間に挟んで適宜てきぎ実行すると効率良く稼げます。


個人的には、数分間待つ必要があるパターンなど若干面倒なミッションもある割に、暗殺ボーナスをうっかりミスするとたった15,000しかもらえないということもあり、あまり好きではないです。

一応面倒なパターンだったり暗殺ボーナスをミスった場合は、クリア前にセッション移動さえしてしまえばクールダウンを回避して即再受注することができます。

ショートトリップ(レコードAスタジオ)

ショートトリップ

オフラインのストーリーモードに思い入れのある人ほど、1回はプレイして欲しいのがこの「ショートトリップ」ミッションです。


以前までの正式な解放条件はVIP契約のクリアでしたが、アップデートにより無条件で受注可能なミッションとなりました。

ただしミッション開始には2人のプレイヤーが必要なので、一緒にプレイするフレンドがいない場合は相手を見つけるのが大変ですね…。

自分の場合はVIP契約をクリアしてフランクリンからの初回連絡があって以降、2度と連絡が来なくなってしまったのでジョブメニューからミッションを受注してクリアしました。

受注の仕方はメニューを開いてから、
ONLINE→ジョブ→ジョブをプレイ→ロックスター・ゲームス作成→ミッション→ショートトリップ:3種類



ミッションは3種類あって、”稼ぎ”としてはクリア報酬が初回のノーマルは50,000ドル、2回目以降ハード選択で62,500ドルとそこそこの金額。

また各ミッションの初回クリアボーナスとして合計60万ドルを得ることができるので悪くないですね

  • フランクリン側(ホスト) 3ミッション×10万ドル
  • ラマー側(参加者) 3ミッション×10万ドル

ミッションの難易度は若干忙しめな箇所もありましたが、指示を見て落ち着いて行動すれば特に問題ないと思います。

ただし、以下の制限があるのでミッション前にスナックだけは毎回最大まで補充してからプレイ開始をしたほうが良いです。

  • 自キャラ(オンラインプレイヤー)の武器やアーマーは使用不可
  • チームライフは0固定(どちらかが1度でも力尽きたらミッション失敗)
アクションメニューから”「ショートトリップ」のオプション”を選択
難易度をハードに変更可能

ちなみにハードモードの難易度設定は、初回クリア後にレコードAスタジオの喫煙室の中でアクションメニューを開き「ショートトリップのオプション」という項目から可能です。


いずれにせよこのミッションは”稼ぎ”どうのこうのより、懐かしいフランクリンとラマーの掛け合いを見てニヤニヤするのが目的になると思います。

ただ「ショートトリップ:シード・キャピタル」のクリアはレコードAスタジオに出入りするために必要な条件なので、これだけはなんとかしてクリアしてもらいたいところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Grand Theft Auto 5
ぜひこの記事をシェアしてください!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

CoopのPCゲームが好きで、特にSteamのFPSをよくプレイします。
ゲームに限らず良いと思ったことをどんどん取り入れたい。

詳しくはブログについてをお読みください

YSYKをフォローする
ゲームの間

コメント 疑問や感想など

このサイトはreCAPTCHAで保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

タイトルとURLをコピーしました