どこでも使える水平足場で建築を楽に!高所作業から安全に降りる!

Valheim

Valheimで色々な建築をする際に、一時的にでも足場を作る時があると思います。
私はどうにも毎回うまくいかなく、足場作りで時間がかかったりうまくいかなかったり…
今回はちょっとした事ですが、建築の際に少しでもスムーズにいくような小ネタをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

即席!水平木の床足場

今までの問題点

「一時的にここに足場置きたい!一時的にあっち側まで行きたい!」て時は多々あると思います。
私は足場に乗りながら奥に足場を作りたい時があります。
↓でもいつもこんな風につっかかったり…とにかく時間がかかる…↓

ですが、以下の方法で行えば簡単に足場が作れます。

一時的な水平足場の作り方

現在自分が立っている場所に木の床を張る

足場を置きたい場所の手前で、現在の足場の上に木の床を張る。
画像だと現在の足場の左斜め前方に置いています。

1で置いた床の角に照準を合わせる

画像だと上下ずれていますが、①で斜め前方に置いた木の床の角に照準を合わせると、元の足場の隣に置けます。

1で置いた床を破壊する

斜め前方に置いた木の床を破壊します。

以下繰り返し

以上の①~③を繰り返すだけです。本当に一時的な足場作りに。
必要に応じて棒などで補強して下さい。
画像だと少し分かりにくいので動画で見てみましょう。

作り方動画

↓前に置くだけでも出来ます↓

これらは水上だろうが空高くだろうが、どこでもいつでも出来るので楽です。

大規模な高台作業から屋根を使って簡単かつ安全に降りる

今までの問題点

2階建築時など、先に周りにしっかり足場を作りはしごを使って上り下りしていましたが…

はしごだと走る時にがたがたしたり、横からずりおちてしまったり、着地でダメージを受けたり…
とにかくやりにくかった。
じゃあこの普段の足場に+αすると…

普段の足場に45°の屋根を加える

これだけです。この設置した45°の屋根に乗ると…?

滑り台だ!
はしごは上り・屋根は下りと滑り台のように使い分けも出来ます。

自分は何も操作しなくても勝手に動いてくれる。
この技は足場云々以外でも、アスレチック等アトラクションで何か作れるかもしれませんね。

※この降り方は45°屋根でないとできません※

カートも出来ないか試してみた

マルチ前提で、カートを使って高所まで運んだり下ろしたり出来たら共同作業っぽくていいな~…と。

~理想~
高所作業場へ、カートに物資を積んだプレイヤーが自力で下から上へ配達する。
高所作業場でカート内物資を使いきったら、上のプレイヤーは空のカートだけを押して下へと渡す。

~現実~(実験結果)
45°屋根
↓上り:45°屋根だと、カートを引きながら全力疾走すればかろうじては上れるようだ↓

↓下り:カートのみを押して屋根を滑らせようとしたが、結果は悲しいかな無理だった↓

26°屋根
↓上り:26°屋根だと、結構すんなり上までは運べた↓

↓下り:上からカートを押すと快調な滑り出しと共に…不安定&ダメージ&停止で無理だった↓

梁等を使用すればいけるのかもしれないが、そこまで凝った足場はいるだろうか…?
カートを使用した上で中間地点での受け渡しは現実的ではなさそうだった。

まとめ

今回は本当にちょっとした事でしたが、役立てるようなら嬉しいです。
皆で楽しいValheimライフを送りましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Valheim
ぜひこの記事をシェアしてください!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
33(みみ)

ゲームが大好き33(みみ)です!
毎日笑って元気に明るく毎日を過ごしていたい!
皆と一緒に笑える時間が増えたらなと思ってます!

33(みみ)をフォローする
ゲームの間

コメント 疑問や感想など

このサイトはreCAPTCHAで保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

タイトルとURLをコピーしました